【実務】帰化申請と年金制度(3)

  • 2018.09.28 Friday
  • 18:41

帰化申請において、年金の加入実績を証する書類として提出が求められるのは、主に下記の書類です。

(以下、東京法務局の場合をベースにしています)

 

【第1号被保険者】※次のうちどれか

(1)ねんきん定期便の写し

(2)年金保険料領収書の写し

(3)年金事務所の確認書

 

【厚生年金法適用事業主】

(4)年金保険料領収書の写し

(5)年金事務所の確認書

 

上記のうち、「(1)ねんきん定期便」は国民年金および厚生年金保険の加入者(被保険者)に対して、誕生月の2か月前に作成し、誕生月に加入者に郵送されるハガキサイズの書類です。
 

しかし、なかには既に紛失してしまっている方も少なからずいらっしゃいます。

その場合は、それに代わる書類として、年金事務所発行の「被保険者記録照会回答票」(サンプル下図)という書類でも代替できる場合があります。

 

ねんきんネットに登録している方であれば、ネット上でも表示・印刷できるようですので、もし年金関係証明書の準備に困った場合は、一度確認されることをお勧めします。

 

【参考】電子版:被保険者記録照会回答票

 

 

******************************************

★帰化手続きは『東京帰化相談室』にご相談ください★

【帰化専門/相談無料/返金保証】

※「東京帰化相談室」は鴻富行政書士法人(東京都行政書士会所属)が運営しております。

******************************************

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM