【改正入管法】告示と新制度の全体構造イメージ

  • 2019.02.04 Monday
  • 13:09

改正入管法に係る政省令案についてのパブコメ掲載が終了し、3月中の公布を待つ段階となりました。

 

現在は、各分野ごとに詳細な規定を定めた「告示」案について続々とパブコメにかかっています。

今回の告示案は大きく2種類あり、,匹諒野について告示をするかという告示と、∧野ごとの告示に分かれます。

,任脇団蟲伺1号について14分野を規定しており、特定技能2号については建設と造船・舶用工業の2分野を規定しています。

 

このように、「特定技能」に係る制度は非常に複雑かつ重層的な構造になっていますが、

簡単にまとめると、下記イメージがわかりやすいかと思います。

 

 

なお、新制度については、

経済産業省が「製造業における外国人材受入れに向けた制度説明会」を全国で開催します。

→開催スケジュールはこちら

 

法務省入国管理局も、同様に全国で制度説明会を行うとしていますが、

開催スケジュール等は現時点(2019年2月4日現在)では公表されていません。

 

******************************************

★帰化手続きは『東京帰化相談室』にご相談ください★

【帰化専門/相談無料/返金保証】

※「東京帰化相談室」は鴻富行政書士法人(東京都行政書士会所属)が運営しております。

******************************************

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM